今さら聞けない!インスタグラム「リール」の使い方

こんにちは!
Smart Be事務局の後藤です。

2020年にリリースされたインスラグラムの新機能「Reels(リール)」は使われていますか?
「よく目にするし、見るのは面白いけど、やり方がわかりません」
「ストーリーズとの違いがわからないです…」なんて方、実は多いですよね。
私も時々リールを使いますが、実は投稿までに時間がかかり四苦八苦しています(涙)

そこでインスタグラムを効果的に使いこなし、ネットショップで約12,500個の販売累計実績を持つ
現役ネットショップオーナーでありながら、ハンドメイド起業コンサルタントとしても活躍中の
山口実加さんを講師にお招きし「今更聞けない!インスラグラム リールの使い方講座」を開催しました!

 

実際にスマートフォンの画面を共有しながら、操作方法を実演してくださったので
すごくわかりやすく教えていただきました。

皆さんにも知っていただきたいので、講座で教わったことをシェアします!

 

 

そもそもリールとは?(やるメリットを解説します)

まだリールを使っていない方は、「そもそもリールって何?」ってところから
疑問符があると思いますので、そこから解説していきますね

リールとは、最大30秒の動画をインスタグラムに投稿できる機能です。
(最近仕様の変化があり60秒まで投稿できる人もいるそうです!2020.4.23時点)

最大が30秒なのでもちろん5秒でも、13秒でもOKなんです。
以前はリールを投稿しようと思ったら、「動画」からしか投稿したいモノを選べませんでしたが
今は静止画、つまり写真からも選べるようになったそうです。
リールへのハードルが下がったと思いました^^

次に出てくる疑問は、「リールとストーリーズって何が違うの?」だと思います。
「両方動画じゃん!」って思いますよね。
私も初めのころは、違いがわかりませんでした。。

<「リール」と「ストーリーズ」の2つの違い>
(1)「リール」は24時間で消えない(ストーリーズは24時間で消える)
(2)「リール」は検索結果に表示される

インスタグラム内の検索画面で、「#美容」で調べると
上の写真のような検索結果が表示されました。
1番目立つ場所に、「リール」の投稿が表示されています!

人の目は、左上から右にジグザグにモノを見る習性があるそうなので
ここにあると必ずと言っていいほど人の目に入るんです。

この「リール」と「ストーリーズ」の違いの2つ目の理由こそが
インスタグラムをやるのならリールをするメリットなんです!!

インスタグラムは、SNSでもありますが検索エンジンとしての役割もあるんです。
検索エンジンとは、インターネットで検索する時に使うシステムで、GoogleやYahoo!などのことです。

Googleで検索することを「ググる」って言うように、
今はインスタグラムで検索することを「タグる」と言うのはご存知ですか?
インスタグラム内でハッシュタグ(#)で検索することを「タグる」と言います。

ファッションなどの特定の分野では、タグる人がググる人を上回っているそうです!
恐るべしインスタグラム!

そして、インスタグラムが力を入れている機能が「リール」なので、検索結果にも反映されやすいんです。
会社として、自社製品のイチオシをたくさん使ってくれる方をプッシュしたくなるのはわかりますよね!
だから、リールをどんどん使うといいんです。

その時に覚えていて欲しいのが、
必ず「ハッシュタグ(#)」をつけること
ハッシュタグをつけなければ、今お話しした「タグる」ことができなくなってしまいます。

 

 

リールを作るときの3つのポイント

このコラムを読んでくださっている皆さんは、プライベートで使うことよりも
ご自分のお仕事(ビジネス)で「リール」を使いたいと思っていらっしゃいますよね。

それならば、1つ目のポイントはリールをする目的です
ハッシュタグ(#)をつけて人気投稿に載ること
ミッションになります。

そのためにすることは2つ!

<人気投稿に上がる方法>
(1)自分が載せたいタグでどんなリールが人気で上がってくるのか
(2)同業他社(者)を検索して人気の投稿はどのような構成になっているか
を調べて、マネして作ってみる

どんな構成で作られていのか?
GIF(動く絵や文字)はどんなのを使われているのか?
フィルターは?

といったようなことを観察することが大事。
どんなことでもそうですが、餅屋は餅屋というように
うまくいっている人を参考にすることはとでも大切なことです!

 

 

リールを作る時には、まず動画の長さから決めていきます。
その後、音楽を選んだり、動画の速度を変えり、エフェクトをかけたり文字やGIFを入れたりなど
動画を装飾していくことができます。

下の写真の赤い四角の部分でそれぞれの操作ができます。

 

 

2つ目のポイントは、カバー画像です。
これはYouTubeで言うとサムネイルのようなものになります。

なぜ必要かと言うと、インスタグラムのフィードは正方形ですよね。
リールは画面いっぱいの動画、つまり長方形なんです。

長方形のリールは、フィードに上がる時には、正方形で区切られた部分しかみえないので
場合によってはものすごくカッコ悪いことになり、インスタ映えから遠くはなれてしまったり・・・
なので、正方形でも綺麗に見えるようにYouTubeのサムネイルのように、
動画の前に静止画をいれてあげましょう!

静止画は前もって作って、スマホに保存しておくと便利です^^

3つ目のポイントは、音楽です
ポイントというよりも、人によって違いがあるので覚えておいて欲しいことになります。

ビジネスアカウントとプライベートアカウントでは入れられる音楽が違がってきます。

プライベートアカウントだと、テイラー・スウィフトさんやあいみょんさんといった
有名アーティストの楽曲を使うことができますが、
ビジネスアカウントでは使える楽曲が少なくなっています。

楽曲には著作権があるもとのないものがありますので、
ビジネスで使っているアカウントが著作権がある楽曲を使ってしまったら
不正使用になってしまいますので致し方ないですね。

それでも、ビジネスで使われているのならビジネスアカウントにするメリットがあります!

<ビジネスアカウントのメリット>
(1)連絡先を設定できる(DM以外にユーザーから問合せができる)
(2)インサイトを見ることができる
(3)広告出稿することができる

インサイトでは、「どんな投稿がたくさん見られているのか」「フォロワーの属性は?」
といったことを確認することができるので
自分のアカウントの情報を分析するための重要なツールになります。

 

 

リールを楽しもう!

やり方につていいろいろ教えていただきましたが、
全てをご紹介したらものすごい長文になってしまいますので
やるときのポイント」に絞ってお伝えさせていただきました。

投稿する動画が30秒以下なので、動画編集にハードルを感じている方でも
取り組みやすいのがリールだと思います。
インスタグラムのアプリ内で、音楽を選んだり、文字入れしたり、
スタンプ(GIF)をいれたりできるのもメリットだと思います。

動画編集アプリや文字入れアプリなどを使って事前に動画を作っておいて、
それを投稿することもできます。
途中まで作ったリールを下書きに保存することもできる便利機能もあります

やってみなければわからないことはあるので、ぜひリールにチャレンジしていただければと思います!

インスタグラムの人気記事もありますので、
合わせてお読みいただきインスタグラムの知識を深めるのにお役立てください!

【最新版】Instagramでフォロワーが増えない!?絶対に改善すべき4つのポイント
【必見!】Instagramで反応が増えるタグの選び方
【インフLadyコラム】やってはいけないインスタ投稿あるある

インフLadyでは
Instagram・YouTube・TwitterというSNSを楽しく発信し続け
みんなで豊かに幸せに生きよう!という無料のコミュニティです。

女性なら誰でも参加できますので、ぜひこちらかご覧ください。
https://www.facebook.com/groups/inflady

それではまた来週!