あなたが集客できないたった1つの原因

起業したら最初にぶつかる壁は…
「集客」です。

多くの方は起業で成功するためには
“良い商品”を作らないとダメだと思い込んでいますが、
“良い商品”を買ってもらうには人を集客する必要があります。

しかし、人生において集客する時ってあまりないですよね?
ですからちゃんと学ぶこともないのです。。

そんな状況で起業をしてしまうため
どんなことが起こるかと言うと、

「自分には才能も華やかさもないから集客ができないんだ…」
と間違った思い込みをしてしまいます。

ですから今回の話を知らなければ

「どうせ自分は普通の人間だし、
これといった才能も華やかな外見もないから
人を引きつける魅力なんてないんだ」

と、集客を諦めてしまうかもしれません。

しかしこれを知るだけで
あなたが悩んでいた原因を取り除くことができます。

むやみやたらに自分を責めず、
ストレスなく集客をラクラク楽しめるようになります!

「あなたが集客できないたった1つの原因」

それは

【Facebookの基本設定を怠っていた】

これは集客という以前に

Facebookをビジネスとして使いたい人なら
基本中の基本となります。

 

『メラビアンの法則』を知っていますか。

人は他人の第一印象を決めるとき
以下の割合で決めています。

● 服装、髪型、表情、態度…55%
● 声の大きさ、話し方…38%
● 話の内容…7%

これはSNSの世界でも同様で
“見た目”はとても重要なのです!

見た目とは外見的な美しさや綺麗とかではなく
『信頼』できるか?
これがとても大切になります。

人は1秒で物事を判断します。
つまりあなたのFacebook基本設定が
しっかり入力されていなければ
『信頼』は一瞬にして失われるのです。

では絶対に外してはいけない
具体的なFacebook基本設定の内容はこちら!

(1) カバー写真
(2) プロフィール写真
(3) 自己紹介文

 

1)カバー写真ですべてが決まる

あなたが何の仕事をしているか
アピールする場にもなります。

ですので写真はただ貼付けるだけではなく
会社やショップ、ブランドなどのコンセプトなど
シンプルでわかりやすい
説明文を加えるとよりいいでしょう。

ポイントは、
『一瞬であなたの存在がわかる』
これに注意しましょう。

[チェック項目]
・パソコン、スマートフォンで見たときに画像は切れていませんか
・写真は一目であなたのイメージがつたわりますか
・説明文を加えた際、一瞬で読みきれる長さですか

 

2)信頼は「顔」からはじまる

これも重要ですね!

できたらプロのカメラマンに
撮ってもらうのがベストですが
このときに注意!!

実物とあまりにも違う顔の
写真にならないことです。

カメラの技術が進歩し
写真の修正が可能になりましたが

あまりにも実物と違うのは
実際に会ったときのギャップに驚き
印象を悪くする可能性も…。

自然体でいつもの自分を
撮ってもらえることをおすすめします。

[チェック項目]
・角度はいかがですか
・美人に必要な光の加減の加減はいかがですか
・笑顔の写真ですか

 

3)自己紹介も信頼の宝庫


自己紹介の欄は
今あな たがどんな仕事をしていて
過去どんな仕事をしていたか。

あなたの経験が信頼に変わる
重要な部分です。

具体的にあなたのお仕事を記載してください。

そして以前の勤務先も大切です。
しっかりと仕事をしてきたという過去の信頼が
今のあなたの信頼へと繋がりますので
職歴もかける範囲で入力してください。

[チェック項目]
・自己紹介文はあなたが何の仕事をしているか分かりやすく記載されていますか
・すべて完成したらお友だちにみて もらい感想をもらいましょう
(自分のことはなかなか客観視しずらいので…特にお写真)

 

 

いかがでしたでしょうか?
さっそくプロフィール写真を
変更してみてくださいね!

 

しかしこのお話をすると…

「結局、外見だけで判断されて内面をみてくれないんですか?」

と言われる方がたまにいます。

 

もちろん内面が一番重要なのですが
冒頭お伝えしたように、
人は1秒で相手を判断します!
ですから外見はとっても重要なのです。

 

どんなにあなたが良いことを言っても
綺麗でなければ誰も気がつかない。

どんなにあなたが大切なことを言っても
輝いていなければ誰も気がつかない。

 

ですので自分の外見を美しくいることと同じように
Facebookのヘッダーもプロフィール写真も
綺麗に整えることって
すごーーーい大切だと思います。

 

ぜひ実行してみてください。